<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ザッツ誠!の画像

 昼、夜の公演の映像見たら、座長の私が一番下手・・・芝居は声が弱々しいし、時々言いよどんでるし、スタミナが夜公演は無かったし、髪型決まってないし、バレエは殊の外下手糞で、膝どころか、足先もヘロヘロで、「座長失格」と落ち込んでたんですが、画像を見て気持ちがふっきれました。鉢巻きが何気に似合う私・・・。五稜郭を頭に乗っけた函館の女王はまだまだ進化の途中・・・です。願わくばもっと豪華に!(これを上演したのは5月9日、母の日でした。なんて親不孝・・・)
 公演が終わって、ちょっとだけ疲れている毎日ですが、次回公演に向けてまた地味に準備を進めていきます。これからもどうぞ噴水キャバレエをご贔屓によろしくお願いいたします。
c0054498_21464385.jpg
c0054498_21465089.jpg
c0054498_2148665.jpg

[PR]
by purima3 | 2010-05-14 21:48 | 噴水キャバレエ公演 | Trackback | Comments(0)
 去る5月9日、日野の新撰組祭り最終日に、「ザッツ誠!」をカフェ&ギャラリー大屋で上演いたしました。舞台稽古の最中に隊士パレードが往来を通っていたのですが、見たいのをこらえて、お稽古・・・実は体調不調の者が何人か出て、直前まで、振りつけ立ち位置を変えるなどの作業が噴出したのです。一日二回の昼夜公演も噴水キャバレエにとっては珍しい事でしたが、なんとかスタッフさん達の機転に助けられ、無事終演できました。
 今回、自分の力量を過信したのか、7着も早着替え、一分も休み無しという構成になってしまって、何度か呼吸が普通に出来ない状況を味わいました。
 上演内容はシニカルなコメディやまじめなダンスがメインだったので、もう少し派手なほうが良かったかな?と思います。あと、集客面でもかなり反省の残る公演になりました。メインの殺陣のシーンで参加されてた俳優達の熱演は最高で、心にのこるものでした。刀を振って人を殺さなくてはならない義士の苦しい気持ちを込めたダンスを創作し、またそれが新撰組の故郷、日野で出来た事も幸せです。会場の向かいの八坂神社には、土方さんの奉納した刀もあるので、上演前に願掛けのお参りさせていただきました。
 遠くからご来場いただいたお客様、大変ありがとうございます。

「焼き鳥の湖」
c0054498_0461985.jpg

メインダンスシーン「雪に散り雪に舞う新撰組」
c0054498_0465971.jpg

c0054498_048761.jpg

「五稜郭の美女」
c0054498_21531122.jpg

[PR]
by purima3 | 2010-05-12 00:49 | Trackback | Comments(0)

Dance Show「噴水キャバレエ」はクラシックバレエとダンスの楽しいショータイム。どうぞお遊びにいらして下さいませ。


by KYOUSUKE